未分類

テンヤ釣りを始めよう♪PART3 ~自作のテンヤ仕掛け~

テンヤの仕掛けはAmazonなんかでみると、だいたい1つ500円以上します。
高いやつなんかは1個1000円超えるものもあります。

テンヤ釣りは根魚の鯛を釣るのが目的なので、海底のいちばん深いところで釣りをします。
ということは、必然的に根がかり(俗に言う「地球が釣れた」)が多くなります。

1000円の仕掛けを使って根がかりしたら、泣きそうになりますw
ということで私は、師匠から教えてもらった自作テンヤを作っています。

スポンサードリンク

2014-02-19 10.43.13_1088x816
↑こんな感じです。売ってるひとつテンヤの仕掛けとは違いますが、これでも充分釣れます。
売っているのと何が違うかはわかりませんが、いままでこの仕掛けで100匹以上は釣りあげているので
私の場合、仕掛けを買う必要がないと思っていますw

仕掛けの作り方は次回から説明していきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 未分類

    テンヤ釣りを始めよう♪PART8 ~ラインはPE?フロロカーボン?~

    テンヤ釣りは基本ライトタックルです。バス釣りのプロからテンヤ釣…

  2. 未分類

    投げ釣りを始めよう♪投げ方編PART2 ~投げの構え~

    前回の「投げ釣りを始めよう♪投げ方編PART1 ~フィンガーグローブ~…

  3. 未分類

    道糸・PEのメリットとデメリット

    道糸に使うラインの種類は大きく分けて3つあります。・ナイロン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. 10月

    ジギング釣果★底から5メートルぐらいでアタリがありました★海のスプリンター・ヒラ…
  2. ジギング

    CBマサムネ(スミス)の使用感と釣れた魚とその状況
  3. 12月

    ジギング釣果★底から30メートルぐらいでアタリがありました★サワラ83cm★佐賀…
  4. 1月

    ジギング釣果★底から3メートルぐらいでアタリがありました★真鯛24cm★佐賀県唐…
  5. シマノ

    サーディンウェバー(シマノ)の使用感と釣れた魚とその状況
PAGE TOP