未分類

釣り道具解説★ハリスとは?

ハリスとは、仕掛け(釣ハリなど)を結ぶ糸を言います。

リール⇒道糸⇒ハリス⇒仕掛け
通常はこの順番になります。

ハリスに使われる糸は、透明であることが必須です。
魚に警戒心を持たせないために、海水と同調して目立たないようになっています。

2014-02-07 15.23.01

スポンサードリンク

私はフロロカーボンと言う材質の糸を愛用しています。
号数は、釣る魚によって変えますが、鯛釣りに行くときはたまに大きな魚が
釣れることがあるので、切れると悔しいので2.5号を使っていますw

狙う魚によって太さは変わってきますが、1号から3号が標準と思ってください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 未分類

    テンヤ釣りを始めよう♪PART3 ~自作のテンヤ仕掛け~

    テンヤの仕掛けはAmazonなんかでみると、だいたい1つ500円以上し…

  2. 未分類

    投げ釣りを始めよう♪投げ方編PART4 ~投げのイメージは上空へ飛んで行け~

    前回の「投げ釣りを始めよう♪投げ方編PART3 ~タラシは長めにとる~…

  3. 未分類

    道糸・PEのメリットとデメリット

    道糸に使うラインの種類は大きく分けて3つあります。・ナイロン…

  4. 未分類

    投げ釣りを始めよう♪投げ方編PART3 ~タラシは長めにとる~

    前回の「投げ釣りを始めよう♪投げ方編PART2 ~投げの構え~」に引き…

  5. 未分類

    カレイ釣りを始めよう♪PART3 ~実績のあるポイントで釣ってみる~

    前回の「竿を2本だして確率をあげてみる」の反省で考えた下の4つの項目…

  6. 未分類

    テンヤ釣りを始めよう♪PART8 ~ラインはPE?フロロカーボン?~

    テンヤ釣りは基本ライトタックルです。バス釣りのプロからテンヤ釣…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. ジギング

    ソルティガ・リーフ(ダイワ)の使用感と釣れた魚とその状況
  2. シマノ

    サーディンウェバー(シマノ)の使用感と釣れた魚とその状況
  3. 11月

    ジギング釣果★底から5メートルぐらいでアタリがありました★ヨコスジフエダイ31c…
  4. 12月

    ジギング釣果★底から30メートルぐらいでアタリがありました★サワラ83cm★佐賀…
  5. 3月

    アジング釣果★セイゴが来た(汗)!岸から2メートル付近の中層でアタリがありました…
PAGE TOP