1月

ジギング釣果★底から5メートルぐらいでアタリがありました★真鯛27cm★佐賀県唐津市・加唐島・西北西沖★1月

釣れたジグ:ソルティガリーフ(ダイワ)/フラッシュグロー100g

釣り日:2018年1月20日(晴れ)
釣れた魚:真鯛 27cm

この日は少し波が高く、北風も強かったので少し釣りにくい1日でした。

加唐島の北1.5キロぐらいのポイントに船をつけて、島の方に船が流されるだろうと思っていたら、真西に流されていく状態でした。
予報では北西の風3メートル、潮の流れは北から0.1ノットだったので、素直に流れれば南に流れるはずだったんです(笑)

加唐島の北から流れ流れて西のポイントで、最初に釣れたソルティガリーフをそのまま使っていました。
底から8シャクリ目、下から突き上げるようなアタリがありました。即座にアワセてフッキングしたのは感覚でわかりました。
しかしアワセが決まった後がなぜか軽いんです・・・

ジグの重みが全くなくなり、リーダーを切られたのかと思って半分ロスト覚悟で巻いていました。
しばらく巻いていると、やっと重みが戻ってきました。

下から突き上げてジグをくわえたまま上に向かって泳いでいたようでした。
サワラなどの泳ぎが得意な魚によくあるパターンなのですが、鯛では初めてです。普通、鯛はかかると「叩く」ようにコンコンコンと下に向かって暴れるものなんですが、この鯛は全然違いました。
こういう青物みたいに元気な真鯛がいるんですね(^^

ソルティガリーフのヒラヒラとゆっくり落ちるアクションが、リアクションバイトを誘うのでしょうか?
青物向けではなく、底物にはかなり効果的な気がします。

※リアクションバイト:衝動的・反射的に食わせること

参考:ソルティガ・リーフ(ダイワ)の使用感と釣れた魚とその状況

ソルティガリーフ

釣り方 スロージギング
釣れたルアー(ジグ) ソルティガリーフ フラッシュグロー 100g
道糸(ライン) PE2号
リーダー ナイロン50ポンドを2ヒロほど
フックの大きさ フロントフック、リアフックともに2/0
リアフロントともにダブルフック
フックのメーカー シャウト

スポンサードリンク

中潮の上げ4分、朝8時台のヒットでした

釣り日 2018年1月20日
天気 晴れ
中潮
時間帯 午前8時22分
水深 約63メートル

スポンサードリンク

釣れた場所・ポイント:加唐島の西北西沖2.5キロ付近

加唐島の西北西沖2.5キロ付近のポイントです。
真鯛27cm/加唐島の西北西沖2.5キロ付近

釣れたポイントはGoogleマップで公開しています。右上のアイコンをクリック(タップ)するとGoogleマップで見ることができます。

関連記事

  1. シマノ

    サーディンウェバー(シマノ)の使用感と釣れた魚とその状況

    ジギング初心者にはぜひオススメしたいパイロット的なジグです。ソ…

  2. タイ

    テンヤ釣りを始めよう♪PART9★テンヤ釣りの釣り方~実釣編~

    テンヤ釣りの仕掛けは上の図のような感じで、とても簡単なものです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. 10月

    ジギング釣果★底から22メートルぐらいでアタリがありました★サワラ92cm★佐賀…
  2. 12月

    ジギング釣果★底から30メートルぐらいでアタリがありました★サワラ83cm★佐賀…
  3. 3月

    アジング釣果★セイゴが来た(汗)!岸から2メートル付近の中層でアタリがありました…
  4. 1月

    ジギング釣行前のワクワク予想★2018年1月20日の釣行前に釣り方を考えて組み立…
  5. 3月

    アジング釣果★岸から5メートル付近の中層でアタリがありました★豆アジ13cm★福…
PAGE TOP