未分類

釣り道具解説★ハリスとは?

ハリスとは、仕掛け(釣ハリなど)を結ぶ糸を言います。

リール⇒道糸⇒ハリス⇒仕掛け
通常はこの順番になります。

ハリスに使われる糸は、透明であることが必須です。
魚に警戒心を持たせないために、海水と同調して目立たないようになっています。

2014-02-07 15.23.01

スポンサードリンク

私はフロロカーボンと言う材質の糸を愛用しています。
号数は、釣る魚によって変えますが、鯛釣りに行くときはたまに大きな魚が
釣れることがあるので、切れると悔しいので2.5号を使っていますw

狙う魚によって太さは変わってきますが、1号から3号が標準と思ってください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 未分類

    投げ釣りを始めよう♪投げ方編PART3 ~タラシは長めにとる~

    前回の「投げ釣りを始めよう♪投げ方編PART2 ~投げの構え~」に引き…

  2. 未分類

    道糸・PEのメリットとデメリット

    道糸に使うラインの種類は大きく分けて3つあります。・ナイロン…

  3. 未分類

    投げ釣りを始めよう♪PART1 ~全然飛ばない!!飛距離が20メートルって(汗;~

    暇だったので、家から歩いて5分ぐらいのところにある長垂海岸(福岡市西…

  4. 未分類

    テンヤ釣りを始めよう♪PART2 ~テンヤ釣りを知る~

    一番手っ取り早くテンヤを知るには、みてもらうのが一番だと思います。…

  5. 未分類

    カレイ釣りを始めよう♪PART3 ~実績のあるポイントで釣ってみる~

    前回の「竿を2本だして確率をあげてみる」の反省で考えた下の4つの項目…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. シマノ

    サーディンウェバー(シマノ)の使用感と釣れた魚とその状況
  2. 1月

    ジギング釣行前のワクワク予想★2018年1月20日の釣行前に釣り方を考えて組み立…
  3. 10月

    ジギング釣果★1投目のフォール中(中層)でアタリがありました★サゴシ50cm★佐…
  4. シーフロアコントロール

    クランキー(シーフロアコントロール)の使用感と釣れた魚とその状況
  5. 3月

    アジング釣果★岸から5メートル付近の中層でアタリがありました★豆アジ13cm★福…
PAGE TOP